「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
安芸津に行ってきました~♪
友人5人と、安芸津に行ってきました♪
午後からアリトイチゴのヨガ教室にみんな参加するので、
午前中のみ、、バタバタとまわりましたよ~♪

祝詞山八幡神社♪を目指してナビで行ったのですが、
なぜか、細い道を通り抜けた、
e0135073_738598.jpg

↑こちらのお寺に着いてしまいました(^^:)
まあ、そんなもんです♪
駐車場に停めて、境内へgo♪

すると、美しい梅が咲いていました。
e0135073_7403418.jpg

そう、2月26日に行ったので、まだまだ寒かったのですが、
梅の姿に春の訪れを感じました。
この梅をみるために間違えたのかもしれません。
そのくらい美しかったです。。

ぐるっと散策して、祝詞山八幡神社へ、、
ここからすぐ近くでした。
e0135073_742668.jpg

おお~いい感じです(^^)トトロの森みたいにこんもりとした木々♪

さあ、入りますよ、、
e0135073_7432754.jpg

鳥居をくぐると、、
狛犬ちゃん♪
e0135073_7471168.jpg
e0135073_7471973.jpg

柄の入った玉に乗ってます(^^)
かなり筋肉質(^^)yの狛犬ちゃんでした(笑)

そうそう、ここは、
e0135073_844144.jpg

地元在住の陶芸家 財満氏により平成2年に建てらた立派な陶碑がありました。

天平8(736)年、阿部継麻呂を大使として派遣された遣新羅使の一人が、
風早の浦で詠んだ歌(万葉集)の歌碑と陶壁が立っています。

・わが故に 妹嘆くらし 風早の 浦の沖辺に 霧たなびけり(巻15-3615)
・沖つ風 いたく吹きせば 我妹子が 嘆きの霧に 飽かましものを(巻15-3616)

風早の沖に霧がたちこめているのを見て、嘆き悲しんでいる妻を思って詠んだ歌2首です。
(↑↑ 東広島市HPより、、)
e0135073_7525683.jpg
e0135073_753271.jpg

歴史に触れながら、、
階段をあがると、、またまた狛犬ちゃん♪♪
e0135073_7554685.jpg
e0135073_7555568.jpg

こちらは、尾をあげ、あかり威嚇してます、、
そうそう悪いものはここから入れませんよ~(^^)

e0135073_7425935.jpg

ん~~いい感じの神社です。。(*^^*)

この神社は平安期初期、当時のこの地方の豪族「風早氏」等により
風早地区鎮守の氏神としてこの地に創建されました。
風早という地名も「豪族 風早氏」の名前が由来といわれています。
風早っていう地名、かっこいいですよね、、

拝殿の瓦には小早川の巴紋が付けられています。

e0135073_83274.jpg

写真にはないのですが、屋根の上にチョコンと、狛犬ちゃんたちが乗ってました。


そして、ここには、
コバンモチという木の群落があり広島県の天然記念物に指定
されているとのこと。
e0135073_801181.jpg

後で調べたら、人手の加えられていない群落としては県内でも珍しく、
原生状態をよくとどめているとのこと。。良い木々でした。
e0135073_813528.jpg

境内から見える景色がとても素敵(^^)
ぜひ、歴史を感じに、訪れてみてください♪

さあさあ、ヨガ教室に間に合うようにランチ、ランチ♪
e0135073_8141214.jpg

もう、爆笑の連続で、、(^^)楽しかった~♪

(ヨガ教室には間に合いましたよ)
またみんなで行こうね!
[PR]
by derhase1gou | 2013-03-12 07:55 | おでかけ