ブログトップ
大三島に日帰り旅行♪
某日、、忙しい休日の合間をぬって、
大三島へちょこっと行ってきました。。

ひさしぶりのしまなみ海道~~
(1000円で行けるときに行っておこうと、強行突破!!(^^))

パーキングエリアにて、、
人懐こい、コブダイがお出迎え、、、♪
e0135073_228591.jpg

おでこをツンツンできそうなんだけど、
コブダイってかきの殻も歯で噛み砕くそう、、
手は危ないよって、書いてありました。。
e0135073_2281874.jpg

手を出したいのを我慢して、じ~~と見つめる娘、、(^。^)

大三島に出かけたのは、
大山祇神社 にいきたかったから。。私が~~~(^^:)
(大山積神を祭神とし、全国の山祇神社、三島神社の総本社)

まだ総門は、工事中でしたが、
風が通り抜けると、ヒノキの良い香りがとてもしました。。
e0135073_2232527.jpg

ははっ、どこに行くのも、カープ帽な娘、、、(^^:)

ネットで調べると、元亨に2年(1322年)に戦火によって本殿や拝殿も焼失し、
天生3年(1575年)本殿と拝殿は再建。総門のみ、現在建築中。。
ずっと、もとあった通りに復元したいという思いが現在まで続いていたのでしょうね。。

境内にある楠の巨木。。樹齢約2600年の神木です
(観光客を案内するガイドさんが言われてました~♪)
e0135073_2293654.jpg

とっても立派で、崇高な気を漂わせながら、重鎮している神木でしたが、
私には、どこかあたたかみのある、懐の深い、おおきなおおきな楠でした。
この楠は、2600年もの間、人間の営みをどのように、見てこられたのでしょうね、、

拝殿。
凛とした雰囲気と、すこし、懐かしい感じが交錯してしまいました。。
e0135073_221041.jpg

お参りをして、
少し、周りを歩いて、、

国宝が8点も納められている国宝館の
源頼朝と源義経が奉納した威鎧を見たかったのですが、、

入館料と、、温泉代を考えてしまい、、(><)
娘がどうしても、温泉に行って帰りたい!し、
そもそも、行きたくない、、と言い出したので、国宝館はおあずけ、、

その温泉に行く道から、見えた山!!(@@)
ちょうど大山祇神社の裏側にありました。
ごつごつ岩だらけの山に目が釘付け!!
e0135073_22235639.jpg

ちょ~~かっこいい山で、気になって気になって、、、(^^)
しかも、綺麗なピラミッド型をしていた山で、これは何かあるに違いないっと思ってまして、、

帰ってネットでしらべたら、
安神山、鷲ヶ頭山で、大山祇神社のご神山とも、、書いてありました。

しかも!登山できる山でした!!

これは、リベンジするしかない(^。^)y
次回は登山で~~大三島を訪れたいです~~~♪

娘の希望通り、(いつもスポ少で兄の予定に振り回されているので。。)
マーレ・グラッシア大三島に寄って、塩風呂に入浴して帰りました。。
そのすぐ裏は、海、、、

潮干狩りしてる地元の方がたくさんいらっしゃいました。。

e0135073_22241959.jpg


癒されました、、海と景色、、
また、がんばろ~~~↑↑
[PR]
by derhase1gou | 2011-05-22 23:16 | 日常のできごと